睡眠時間をコントロール

日々の睡眠時間を可視化し、寝不足を解消。iPhone・Androidでアプリをダウンロード

日々の睡眠時間を記録

就寝、起床時間を登録し、アラームが設定すれば、自動的に睡眠時間を記録することが出来ます。

日本人の平均睡眠時間は約7時間半で、過去20年間減少し続けています。特に働き盛りの年代層( 40代・50代)は睡眠時間が少なくなる傾向があります。

不眠症や睡眠不足など、睡眠障害の種類は100種類近くもあり、生活習慣病を悪化させる要因にもなります。睡眠による休養は、健康への第一歩です。

便利な目覚まし機能

目覚ましのアラーム音は各種サウンドや時報を設定できます。スヌーズは回数や間隔を設定でき、音量も調節できます。

時報にすると、今何時か教えてくれ、スヌーズでも現在の時刻を教えてくれるので寝坊するのを防止できます。

週や年間の平均睡眠時間も自動で計算され、最長3年間のデータが保存されます。

人生の1/3を占める睡眠

私たちは人生の3分の1を、眠って過ごすといわれています。しかし、忙しい毎日を送る上で犠牲になりがちな睡眠時間について、振り返る機会は少ないのではないでしょうか。

睡眠は目に見えない分、自覚症状も乏しい傾向にあります。しかし、長期間の睡眠不足は目には見えないところで着々と心身の健康を害していきます。

元気に過ごすためにも、生活・健康の基盤である睡眠を見直しましょう。

ダウンロードはこちらから