参加団体インタビュー

写真:8月社内ウォークラリー優勝チーム、中央:森岡専務

富山県自動車販売店協会様

国内外自動車メーカー各系列のメインディーラー中心に構成されている自動車販売事業者の全国組織、一般社団法人日本自動車販売協会連合会。その中でも今回は富山県にある、日本自動車販売協会連合会 富山県支部 富山県自動車販売店協会の事例をご紹介します。
お写真では非常に和気あいあいとした雰囲気の中、皆さんで”グッピーポーズ!”ということで、ばっちりポーズを決めていただきました!今回は、自動車販売事業者ならではの工夫やポイントなどもお話で伺えましたので、ご紹介させていただきます。

健康課題はありますか?

平均歩数は7時間勤務の中で約1,000歩ほど。健保組合から出していただいているスコアリングレポートでも、運動不足というのが課題として表されています。富山県民は、運動不足全国ワースト3位(※協会けんぽとやま2019より)という大きな課題もあります。

業種柄や生活環境から、富山は車社会なので歩く習慣が少ないんですよね。そんな中、健康保険組合から案内があり、このイベントには是非参加してみようと思いました。イベントをきっかけにして、みんなで運動してくれたらいいなという思いではじめましたね。

写真:森岡専務理事

どのようにしてイベント参加者を募りましたか?

周知方法は、毎月月初に管理職を集めて定例会を行っているので、先ずはそこで本事業の周知を行いました。健康経営の事業の一環として、よかったら参加してみないか?ということで情報発信を行いました。従業員の方には毎週月曜日に朝礼を行っているので、そこで周知しましたね。周知するときには何の目的、なぜこのような取り組みを行うのかは何事も必ず説明するようにしています。あとは独自に景品を用意しました。

どんな景品、施策を行ったのでしょうか?

賞品はクオカード(5,000円~)を用意しました。現金だと生々しいですしね。また今回はチーム戦で行いました。個人戦だと、気持ち的にまぁいいかな・・とつい怠けてしまう気持ちが芽生えるんですが、チームが組まれることで、足を引っ張ってはいけない!と少し自分に喝をいれられますし、コミュニケーションもより一層活発になりますし。以前からグッピーズのアプリを利用していましたので、前回グッピーズの歩数だけではなく、交通安全ドライブコンテストとかけ合わせて実施をしたこともあります。
私たちは車通勤でもありますし、業種柄車を扱う仕事ですので日頃自分がどのような運転をしているのかを計測できるツールを車に導入し、スピード超過や急ブレーキなどを行っていないかを点数化し、社内コンテストを実施しました。このように可視化されて発表されると、盛り上がりましたね・・!

写真:社内イベント成績表

また今回のイベントはニックネームでの参加でしたので、どうせならば面白い、盛り上がる名前を考えて参加してもらいました。面白く無ければ却下していました(笑)ふじおさんは、「ふじっこパワー」、たかださんだから「ジャパネット」など。ニックネームを考えるだけでもワクワクしましたね。

写真:毎月更新する社内掲示物

あとは掲示物も工夫しています。もともと館内にはお知らせや、健康に関する情報を掲示していましたが、歩くことのメリットや、ウォーキング効果をアップするコツなど、今は”ウォーキングについて”の情報を目につく場所に掲示しています。従業員が協力して、温かみのある手書きの掲示物を作ってくれているんです。

写真左:作田様、写真右:上坂様

何かイベントを実施したことによって変化はありましたか?

朝顔を見合わす度に、「抜かされた~」、「朝ウォーキングしてきたよ!」など、毎日歩数に関しての会話が交わされています。あと近隣に書類を届けに行くときなんかは、少しでも歩数を稼ぐため、「私が行きます」と奪い合いが起こっています。(笑)
歩数変化としては、イベント前は3,000歩程度だったんですが、ウォーキング習慣がつき、12,000歩は歩くようになりました。これからも継続して頑張りたいですね。(写真左:作田様)

今回皆さんのお話を聞いていると和気あいあいとしており、仲の良さが非常に伝わってきました。抜群のチームワークも勿論ですが、担当者様の小さな工夫が重なったことにより、皆さんの運動意識に変化が生まれているようでした。今回、富山県支部の事例がモデルとなり、他支部へ展開することでも、更なる盛り上がりが期待できそうですね。また次回の結果が楽しみです。

トップに戻るkeyboard_arrow_right

参加団体インタビュー

お問い合わせ

CONTACT

株式会社グッピーズ ヘルスケア事業部

phone03-5908-3883 営業時間:9時~18時(土日祝除く)